2017/03/14 第25期生の中学校課程修了式を行いました

3年間の中学校課程を修了した第25期生46名が、高校へ進学する節目の行事として錬成会、感謝のミサ、そして中学校課程修了式に臨みました。祝祭日に許される、白いリボンをつけた3年生の姿も多くみられました。
チャペルで行われた錬成会と感謝のミサでは、佐賀カトリック教会の下町神父様からの講話と祝福をいただきました。錬成会は「中学3年間を振り返り、理想としている姿により近づくために何をすべきかを改めて考える」という主旨で、修了行事の一つとして行っています。
修了式では、校長先生からSr.渡辺和子さんの「置かれた場所で咲きなさい」の言葉を贈られました。そして各クラス代表生徒からは、3年間の感謝と高校生活に向けた決意の言葉が語られました。