2017/11/8 中学2年生が久留米聴覚特別支援学校と交流会を行いました

 11月8日(水)に中学2年生が久留米聴覚特別支援学校と交流会を行いました。久留米聴覚特別支援学校との年3回の交流会は、両校にとって恒例行事になっており、信愛生も大変楽しみにしている行事の一つです。
 最初に、生徒会のみなさんが久聴特の先生に手話のお手伝いをしていただきながら本校の学校紹介を行いました。
 レクリエーションでは、ゲーム大会として「震源地ゲーム」や「ジェスチャーゲーム」を行いましたが、特にジャスチャーではテーマとは全く違う答えが続出してみなで大笑いし、大変な盛り上がりでした。
 短い時間の交流とはいえ、終了後の友人とのお別れは寂しいものです。名残を惜しみつつ、再会を約束して、お別れしました。