新着情報

第32回秋花祭開催のお知らせ


第32回秋花祭

校長ご挨拶

「セイシュン」を謳歌、笑顔で応援!

 秋の花々の「彩り」と「実り」をイメージした信愛の「秋花祭」も新生6年回目、文化祭としては32 回を数えます。

 今回のテーマは、「セイシュン」を謳い上げ、溢れる笑顔で応援する。春は青、秋は白、というのが五行のきまり。その「青」と「秋」を無理やり組み合わせて「青秋」と造語してまで季節感と自分たちの思いを重ねました。そして、あくまでも「セイシュン」という音にこだわりました。また、「夢は叶えてなんぼでしょ ぶち抜こう!」、「出来ないって弱点じゃない 伸びしろ!」、「自分の限界 決めたくない 一発勝負 ケツカッチン!」と夢に向かって頑張る人への応援歌を意識し、「笑顔」いっぱいの素敵な時間を演出し皆さんを元気づけたいという願いも込められています。

 創立58 年目に入った久留米信愛は、中学校に男子を迎え入れました。いよいよ来年4 月には高校にも男子が入ってきます。これまで女子教育を貫いてきた信愛も大きな変革の時を迎え、男女協働のうえで新たに信愛文化の花を咲かせようとしています。

 ご来臨を賜る皆様には、このひとときを存分に楽しんでいただいて、信愛の開花から結実へ向けて、今後とも温かくご支援いただければ幸いに存じます。

日時・会場

9月15日(土)9時30分:開場 14時:閉場
久留米信愛中学校・高等学校

お問合せ

久留米信愛中学校・高等学校 秋花祭実行委員会
電話(中学校)0942-43-4533